NEWS
新着情報
解体お役立ち情報 2022.04.14

家の解体時にお祓いは必要?手順や費用についてもご紹介!

「お祓いは家の解体の際に必要なのかな」
「家のお祓いの手順について知りたいな」
このように考える方は多いでしょう。

この記事では、家の解体の際のお祓いの概要と流れ、住宅ではないもののお祓いとお祓いの費用についてご説明します。
名古屋市周辺で、解体工事を検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

□解体の際のお祓いの概要

解体の際のお祓いとはどういったものなのでしょうか。
ここからは、解体の際のお祓いで何をしていくのかをお伝えします。

解体工事前のお祓いは、家屋の守り神である「屋船久久遅神と屋船豊受姫神」に対して行うものです。
今まで、解体の報告と住宅を見守ってくれたことに対するお礼をし、工事が問題なく終了するように祈願します。

お祓いでは御供物を用意します。
米や酒、塩や水などを用意することが多いでしょう。

神社によっては取り揃えてくれるところもあります。
何が必要か申し込みの際に聞いておくことをおすすめします。

服装は、普段着で構いません。
ジャージなど、だらしない格好はやめておきましょう。

お祓いは、自分の住んだ住宅にお礼をするという意味も含め、昔から受け継がれてきたものです。
しかし、住宅を建てる前に行う地鎮祭のような儀式や解体の際に行うお祓いは他の宗教では少ないです。
ゆえに、不必要だと感じた場合は無理に行わなくても良いです。

お祓いを何のために行うのかを覚えておいてくださいね。

□家のお祓いの手順

住宅のお祓いはどのような手順で行うのでしょうか。
ここからは、住宅のお祓いの手順をご説明します。

お祓いの儀式は、1時間ほどで行われます。
意味は分からなくてもまったく問題ありませんので、ある程度の手順を知っておくと良いですね。

お祓いの手順は以下の通りです。

・開式の挨拶

・修祓の儀
祓い清めます

・降神の儀
神様をお招きします

・献餞の儀
招いた神様にお食事をお供えします

・祝詞奏上
神主さんがご祈祷します

・清祓いの儀
住宅の四隅と入り口をお祓いします

・取毀の儀
柱をたたき、神様に解体をお知らせします

・玉串奉奠
参列者や解体業者が玉串をお供えして礼拝します

・撤饌の儀
お供え物を下げます

・昇神の儀
神様をお送りします

・直会の儀
神酒や神様のお食事を頂戴します

・閉式の挨拶

以上がお祓いの手順でした。
何となくでも構いませんので、覚えておきましょう。

□住宅ではないものをお祓いすることについて

ここからは、住宅ではないものをお祓いする場合についてご説明します。
住宅を取り壊すときのお祓いは「解体清祓」でした。

しかし、敷地内に住宅ではないもので解体する必要があった場合は、お祓いをすることがあります。

1つ目は、「井戸祓」です。
もし工事中に井戸が発見された際には、お祓いをすると良いでしょう。
井戸には以前から、神様が宿っており、水の恵みを与えてくれると言われています。
ゆえに、報告せず、勝手に井戸を埋めるのは、神様に対して罰当たりな行為であると言えます。

これらの理由から、井戸を埋める前にお祓いを受けることが良いとされています。

2つ目は、「樹木祓」です。
長く生きている樹木には精霊が宿ると言われています。
木を伐採するときにお祓いをすることで、樹木に対しての罰当たりな行為を防げます。

3つ目は、「魂抜き」です。
仏壇や神棚には、魂が宿ると言われています。
そのため、移動したり、取り壊したりする際には、お祓いをすると良いでしょう。
仏壇はお寺の僧侶に、神棚は神社の神主へお願いしましょう。

以上が住宅ではないもののお祓いについてでした。
住宅以外にもお祓いをする機会があるということを知っておきましょう。

□お祓いの費用について

お祓いの内容について詳しくご説明してきましたが、実際お祓いはどのくらいの費用がかかるのでしょうか。

解体工事自体のお祓い費用は2~3万円が相場だと言われています。
当日のお供え物や宮司さんへのお車代などを入れると合計5万円ほどを用意しておけば問題はありません。
住宅ではないもののお祓いも5万円程度でおさまることが多いようです。

近年では神職に頼まないことも増えてきたようです。
施主と解体業者だけで、敷地の四隅や家屋の中央にお酒と塩を撒くという、簡易的な儀式を行うようです。

お祓いは神様にお世話になったというお礼の気持ちを伝えるものです。
家族の方々と話し合って、どうしていくのかを決めていきましょう。

解体工事を行う際には、追加で費用を用意しておきましょう。
また、どういったお祓いをするのかも決めておきましょうね。

その際には、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

□まとめ

今回は、家の解体時のお祓いについての概要と手順、住宅ではないものをお祓いする場合についてとお祓いの費用についてご説明しました。
解体工事の際に行うお祓いについて、分からないことは解決したでしょうか。

お祓いのことだけでなく解体工事についてご不明な点がございましたらいつでもお尋ねくださいませ。

Back to list
CONTACT

無料お見積もり・お問合わせ・
資料請求

お電話

お電話でのお問合わせ

0120-68-3434

〈受付時間〉月〜土9:00〜18:00 
※時間外は転送にて承ります

TOP
TEL 0120-68-3434 無料お見積もり・お問合わせ・資料請求